仕事も節電意識を持ってみる。Optimal Greenを導入してみた

あっという間に4月も後半に突入しました。

当方の仕事場兼自宅の付近は桜並木が続くちょっとした観光スポットですが、
今年の花見客は例年と比べて少なかったように思います。

なんとなく【自粛ムード】もあったせいもあるのでは?と思いましたが、
今年は桜の色も白っぽく、花の数も少なかったような・・・。
さらに気温が急に暖かくなったこともあって、あっという間に満開になり
あっという間に散っていきました。
気持ちが晴れやかになりきれなかったなぁ?というのが正直な感想でした。

さて、関東地方の計画停電もとりあえずは施行されなくなりましたが、
夏に向けて少しでも実行できることはやっておこうかな、と思っています。
(一般家庭でも最大20%削減!が目標ですから-_-; 結構頑張らないと・・・)

最近作業用(仕事用)PCに導入したのが
使用中のPCを手軽に節電モードにできる常駐ソフト「Optimal Green」です。

http://green.optim.co.jp/

「Optimal Green」はパソコンを省エネモードで利用できるツールです。
ただ単に省エネモード設定をするだけだったら、PC設定である程度可能ですが、
このソフトの嬉しい点は削減した電力量も一目で分かるところでしょうか。
本来は有料のソフトだそうですが、現在は東日本大震災の支援活動として
期間限定のフリー配布を行っています。

http://www.optim.co.jp/

「Optimal
Green」は、インストールするとタスクトレイに常駐し、
パソコンの状態に合わせて無駄な電力消
費をカットしてくれます。
OSの休止状態への移行のタイミングなども、カスタマイズ可能なので自分の作業状況に合わせて設定することが出来ます。

削減した電力量はグラフで表示されるので、どれだけ効果があるのか一目で分かるのが一番嬉しい点ですね♪
「○○円削減」って数字をみると、ほんの数円でも「やればできるじゃないの!」と思えるから不思議です。

2011年4月末までは無料で利用できるので、電力削減に協力したい人にはぜひ導入してもらいたいですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です