WordPress 記事内で記事リスト表示が簡単にできるプラグイン【List category posts】

WPにどっぷりはまりすぎのドイです-_-;

今回は【記事ページ内で関連記事などのリスト表示】についてのプラグインの紹介です。

投稿ページ・固定ページどちらを利用していても  
「このページの中で同じカテゴリーの他の記事のリスト表示させたい」  
「子カテゴリーの関連項目をリスト化して誘導したい」  
「個別ページ内で最新記事のリスト表示したい」

といった要望はよくあります。

各テンプレートphp内に直接記述をしていけばもちろん実装可能です。 でもできればもうちょっと簡単に実装したい!
というわけで「List category posts」というプラグインを導入してみました。 設定は簡単でした。

① プラグインの導入・・・「List categoriy posts」を検索する
② インストール~有効化する
③ 表示させたい場所にショートコードを記述

初期設定などは一切必要ありません。

ショートコードを[ catlist ]というショートコードを使い、そのパラメータで表示内容を指定する形になります。

ただこのショートコード。

投稿ページや固定ページの本文中には表示できるんですけど、

テーマファイル(例えば、index.phpやsingle.php)中に書いて
表示させたい、 反映させたい!
ってことが往々にしてあります。
※たとえば記事ページ内で「同じカテゴリの記事を5項目表示させたい」とか。
テンプレート内にショートコードを記述しても、そのままでは文字列が表示されるだけです。

その場合は、 do_shortcode()
を使用することで解決するとのことです。

具体的には、

<?php do_shortcode( '[ショートコード]' ); ?>

と、書きます。

ショートコードが何か出力をさせるものだった場合は、

<?php echo( do_shortcode( '[ショートコード]' ) ); ?>

と、「echo」などで囲めばしっかり表示されます。

・・・ということで、新しく関連記事リストを下記に表示させてみることにしました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です