Google Mapのストリートビュー

Googleのブラウザについて書きましたが、 Google mapもいつの間にか新しい機能が追加されてました。
Google mapで住所検索してみると、 『地形』『航空写真』の横に『ストリートビュー』という新しいボタンが。

興味本位で自宅付近を検索してみると・・・ まずは自分の住んでいる所。 マンションのベランダまで詳細に写っています。
一枚一枚の静止画かと思いきや、パノラマ画像(?)なのか、 そのまま歩いていくようにマウスをドラッグしながら 散歩できちゃいます。
そのまま根気よくクリック&ドラッグしながら 実家までの道のりをヴァーチャル散歩してみました。

どうやら我が家と実家付近は冬から春頃撮影されたらしく、桜が咲いていたり、庭木が枯れていたり。
実家はしっかりマイカーが写ってました。
うっすらナンバーまで読めそうな感じなので、 (悪いことはできないなぁ?)と思いました。

自分のうちがはっきり分かってしまうのはあまり気持ちの良いものではありませんが、
逆に引越しを考えている人には、候補にあげた物件をわざわざ見に行かなくてもある程度リサーチできちゃうというメリットがあるかもしれません。

ストリートビューは、マンションの上の階まで見上げることもできるし、
日当たりや近隣の雰囲気もチェックできるのでなかなか使える裏技(?)なのではないでしょうか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です