Googleのブラウザを触ってみた

最近ばたばたとしていたので、つい遅れてしまいましたが・・・
Googleがオープンソースのブラウザを発表してました。

Chrome はまだβ版の提供ですが、
無料でダウンロードできます。

Googleの狙いとして【Google Chrome は高速、快適、安全なウェブ閲覧を実現します。無駄を削ぎ、シンプルなデザインを追求したら、こんなブラウザになりました。】とあるとおり、すっきりとしたデザインであることは確か。

逆にごちゃごちゃとしているのに慣れてしまっているせいか、操作性にはまだ戸惑ってしまう感じです。
アイコンのデザインが(違うんだけど)ポケモンのボールに見えてしまうのは私だけでしょうか・・・・?

Web制作にかかわる側としては、ユーザー側で好きなように変えることができるブラウザ=こちらの意図したように
表示される確証がない場合もありえる・・・ということにもなります。

とにかく、これからWeb制作する上で、チェックしなきゃいけないブラウザがひとつ増えたというわけです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です