自分のブログがどこの人に読まれてるのか??|なかのひと設置してみました

ゴールデンウィークは皆様いかがお過ごしでしたか?

中には有給をとってまだGW中! という方もいらっしゃるかと思います。
私のGWは半分羽を伸ばしてリフレッシュ!
・・・それから自分のマシンのメンテナンスでした^^;

不用意にも趣味でやっているブログ(このブログではないですが)
へのコメント欄にあったURLをクリックしたら、トロイの木馬に感染させられてしまい、
あわてて緊急ロック&全部ウィルスチェック&削除の作業で丸一日以上マシンを使えなくなりました。。。

最近、ディスクの容量も減ってきて作動が不安定気味なのも気になります。
そろそろ本気でメンテナンスしたほうが良いのでしょうか。

さて、1か月ほど前から「あわせて読みたい」というブログパーツを
付けておりますが、その影響か?
最近アクセス数がちょっと増えてきて楽しくなりました^^。

そこで今度は「どんな人が私のブログを見ているんだろう??」と
「なかのひと」というブログパーツを付けてみることにしました。

以下、「なかのひと」の簡単な説明です

nakanohito.jp は、「地図表示つきアクセス解析ツール」です。
通常のアクセス解析ツールとの違いは、「どんな組織からアクセスがあったか」に特化したサービスという点です。
一般の大手プロバイダーからのアクセスは集計せず、企業や政府機関、学校など法人に特化して調査します。

簡単なユーザー登録後、自分のサイトにアクセス解析画像タグを埋め込むだけで利用することができます。
通常のアクセス解析ソフトでは知ることができない、どんな地域、企業からどれくらいアクセスがあったか、を簡単に調査します。

CGIを自分で設置するのに比べ、簡単に利用できます。
ブログパーツとしてサイトに貼って、自分のサイトのアクセス状況地図(※概要のみ)を他人に見せることもできます。
アメブロ(Ameblo)やLivedoor Blog、FC2ブログ、忍者ブログ(NINJA)、はてなダイアリー、JUGEMなどといった大手ブログサービス、
通常のホームページにも設置可能です。

・・・どうですか?
アクセス解析については、サーバー付帯のものやGoogleのサービスももちろん利用していますが、
「どんな企業、政府機関からのアクセスがあったか?」って、
ちょっと気になりませんか?

もちろん当方のブログをそんな方々は見ないかもしれないですが^^;
これでしばらく様子を見てみようと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です