携帯サイトへの振り分け|.htaccessを利用する簡単な方法

ここ数日寒い日が続いていましたが、
今日はなかなか良いお天気で、我が家もぽかぽか♪
こんな日は日中から仕事意欲がわいてきます(^^)

知人のホームページを制作させてもらっている今日この頃。
一応パソコン用のページと携帯用のページを作りますが、
簡単にアクセスしてきた人を振り分けたいときに使う簡単な方法を一応メモ。

私が利用するのは『.htaccess』を使った方法です。
制作中のディレクトリに.htaccessを追加します。
メモ帳やDWで記述すればよいですが、アップロードするまでは
ファイル名を『.htaccess.txt』とか『0.htaccess』とか他の名前を付けておきます。

記述内容は簡単に・・・

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_USER_AGENT} ^(DoCoMo|KDDI|DDIPOKET|UP?.Browser|J-PHONE|Vodafone|SoftBank)
RewriteRule ^$ (http://yourdomain)/m(mbile)/ [R]

これは単純に
「携帯でアクセスした人は/m/へ移動」みたいな感じでしょうか。
本来は/m(mbile)/だけでもいけるはずですが、
私がテストしている環境がサブドメインを利用していたので
確実に振り分けられるようにhttp://~で指定してみました。

PHPを導入したり、いろいろ出来ることはありますが
やっぱりこの方法が簡単なサイトであれば一番確実かな?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です