TinyMCE|MTの投稿を簡単にするWYSIWYGエディタ

MT3からMT4に移行して、モジュールやウィジェットなどの機能で全体のカスタマイズなどはやりやすくなったと私は感じています。

どちらかといえばMT4から利用し始めて、いろいろと事情により(仕事関連とか、個人的事情云々)MT3も手をつけることになったワタクシなので、MT3が逆に新鮮だったりします。

ブログが当たり前になってきたとはいえ、まだ『記事(日記)の投稿』に慣れない(抵抗のある)方もいます。
今回は、MT3用にTinyMCE for Movable Typeというプラグインを導入してみました。

TinyMCE for Movable Type

注意しておくのは、このプラグインはMT3用のプラグインだということ。
MT4では動作しません!
(MT4を利用している人は・・・TinyMCE-MTPluginを利用してくださいとのことデス)

というわけで、TinyMCEについてメモメモ。

まずは機能について。

TinyMCE for Movable Typeは、Movable Typeの更新機能を、飛躍的に高めるAjaxな高機能WYSIWYGエディタです。誰でも無償で利用でき、インストールも簡単。HTMLの知識のない方でも、ワープロのように簡単に更新が行えます。

とあるように、インストールは簡単にできました。
ファイルの入手先などはTinyMCE for Movable Typeのページにも紹介されていますが、
基本的にはMT3x用のプラグインで、アーカイブとして公開されているだけですので
一応ファイルの入手先も紹介しておきます。

SourceForge.jpの TinyMCE for Movable Type開発プロジェクト リリースファイル・リスト
MT3.3を使っている方は、TinyMCEforMT_JA130.zipを…
MT3.2を使っている方は、TinyMCE_Plugin_v100_Ja.zipを…
ダウンロードしてください。

インストール方法は、ダウンロードしたファイルに書かれていますので、
手順どおりにインストールできればOKです。
たったこれだけで、記事投稿画面が、ワードのようになるので
「HTMLって何?」って思うようなWeb初心者でも投稿記事の装飾などが
ちょっと簡単に出来ると思います。

このプラグインは、LGPLライセンスの定義に基づいて利用する場合は、
非商用、商用問わず無償で利用できます。
このプラグイン、かなり便利に使わせていただこう♪と思っていたら、
先日(2008年10月4日)にTinyMCE for Movable Type開発終了宣言をされていました。

現在のページは、MT3xユーザー向けに残してあるということですが、
いつまで存在するのか、ちょっと心配ではあります。
(出来るだけ長く残していただけることを祈っています!!)

さて、MT3に導入できたので、次はMT4にもチャレンジしていきたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です