携帯サイトの基本その1|DOCTYPE宣言

あっというまに1ヶ月たってます。
この前のブログが9月30日・・・いやぁ?怠けていました。

10月は何もしていなかったわけでもなく、
「pink bee」というショップ様のカラーミーショップのカートカスタマイズや
こまごま作業をしておりました。

ここ最近、特急仕事で簡単な携帯サイト構築のお手伝いをしてます。

バリバリのモバイルサイトはさておき、とりあえず自分用メモの意味で残しておきます。

まず、HTMLコーディング時のDOCTYPE宣言。

モバイルサイトはdocomoやau、softbankとキャリアごとに仕様が違うから面倒・・・だとワタクシは思っております。
それぞれにいい塩梅に作って、できれば1つで済ませたい・・・ところ。

ということで、今回のDOCTYPE宣言は以下のようにしてみました。

    <?xml version="1.0" encoding="Shift_JIS"?>
    <!DOCTYPE html PUBLIC "-//WAPFORUM//DTD XHTML Mobile 1.0//EN" "http://www.wapforum.org/DTD/xhtml-mobile10.dtd">
    <html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
    <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="application/xhtml+xml; charset=Shift_JIS" />
    <meta http-equiv="cache-control" content="no-cache">
    <meta http-equiv="content-style-type" content="text/css" />
    <title>タイトル</title>
    </head>
    <body>
    ここにコンテンツが入る。
    </body>
    </html>

これでいけるはず。

これからまとめて携帯サイト(簡単な基本系?)の構築メモをしていこうかな。
Flash Liteでがっつり作りこむなんて、夢のまた夢・・・なのでした。
(時間があったら作りたいけどネ♪)

では!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です