自分のサイト、どんなキーワードで検索されている?

今日から三連休に入っています。

基本的にはカレンダー通りのオシゴトをしたいと思っていますが、
受注内容によっては急な連絡もありますし、なかなかそうは行かないこともあります。

まして自宅で作業をする身なので、やろうと思えばいつでも!
・・・いつまででも出来ちゃう環境なのでicon:face_embarrassed
できるだけスイッチを切り替えるように心がけています。

そんなお休みDAYですが、今日は午後からちょっと作業。
そのあと自分のBlogやWebサイトのアクセスチェックをしてみました。

まず気になったのが本ブログのRSSの内容。
MTを導入してブログをリニューアルスタートしたのは8月でしたが
一度システムの不具合があったので9月に再インストールして構築しなおしてます。

その際、それまでの記事をエクスポートして新しく構築しなおしたMTにインポートした(・・・と思う)ら、記事を書いた日は
実際に日記を書いた日で、RSSは再導入後の日付になってました。
RSSはWebサイトの中の見出しや要約などを記述しているXMLベースのフォーマットになるので、MTをデータベースから作り直したらRSSの日付もずれちゃって当然?

これからMTをリセットすることになるときには気をつけなければ・・・と思う事件(私的には)でした。

それからGoogleのウェブマスターツールで自己サイトのチェックをしてみると、
以外にも最近検索されているワードが”新宿 Web 制作”に続き”新宿 GORI”というフレーズでした。

ガレッジセールのゴリだっているし、懐かしの太陽にほえろのゴリさんもいるけれど、新宿で”GORI”といったら
ウチだけ!・・・と思っておりました。

しかし!調べてみると、新宿ワシントンホテルに【GORI】という
もつ・しゃぶしゃぶ・焼肉店がありました。しかも銀座にも姉妹店が!

チェーン展開している飲食店様の一店舗のようですが、
同じ『GORI』だけに、親近感が沸くというか、複雑な気持ちです。
“新宿 GORI”というキーワードで焼肉だらけの中にウチだけいきなり『ホームページ・Web制作』ですから。
焼肉屋を探しているユーザーにとっては「なんじゃこりゃ???」
って感じじゃないでしょうか?

Webサイトを作るとき、キーワードの選定には気を使いますが、狙ってもいないキーワードで思わない結果(検索頻度や順位)を
生むこともあるもんだ・・・とちょっと楽しんだ一日でした。

折角のご縁なので、近々焼肉屋【GORI】にも行ってみたいと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です