東北・太平洋大地震の影響

少し気持ちが落ち着くまで時間がかかりました。GORI Styleです。
まずは、
3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

東京在住の当方は、被災地の方々に比べれば「生活が少々苦しくなる」程度のことなので、
こんな時に不平不満はいっていられないぞ! と思っております。

ただ実際には最初の地震の時には一人で自宅作業中で、
ゆらゆらと揺れる感じに(めまいでもしたかな?)と思う程度でした。
だんだん大きな揺れになってくる頃には、飾り棚から食器は落ちてくるし
本棚(カラーボックスを重ねた簡易的なもの)は倒れてくるし、
パソコンモニターももちろん倒れて・・・
家の中の物がこれほど左右に揺さぶられている光景は軽くパニックに陥ります。

おそらく外出中だったり、会社で働いていれば「誰か」が身近にいるので
もう少し冷静でいられたかもしれません。

地震が収まった後、仕事場の片付けと自宅部分の片付け、
全部をやる気力もなく、パートナーが帰宅するまでそのまま放置してしまいました。

私事ですが、ちょうど3月11日は私の誕生日でした。
何事もなければ誕生日を祝う予定でしたが・・・結果的に夜中まで家族の安否確認したり
ばたばたと過ぎてしまった一日となりました。

Web制作の仕事にも地震の影響は多少なりともあるようです。
週が明けて日ごろお世話になっているクライアント様よりご連絡を受けました。
EC系サイト制作に関しては、セールキャンペーンやメルマガ配信を自粛する会社が増えているようです。
楽天市場を利用しているショップ様も、メルマガ配信が出来ないようになっていると仰っていました。
当方でもキャンペーンページやメルマガ用画像、バナー等制作させて頂いておりますので
関連案件についてはここ数カ月自粛気味になりそうです。

・・・ちょうど4月いっぱいで3か月程度のお休みを頂こうと思っていた矢先のことで
少々戸惑いもありますが、時間が出来たことをプラスに考えていきたいと思います。

今回の震災に関して、微力ながら何かお手伝いできないか・・・と思い、
当方で運営するショップなどでも収益の一部を募金していこうと準備中です。

大きな事を言える立場ではありませんが、
日本人はこんなことくらいでへこたれません! ぜったいに!
みんなで頑張りましょう!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です