無事に今年も確定申告をぎりぎり提出。

前の記事から一か月以上たってしまいました。。
ちょっとあき過ぎましたね。やばいやばい。
これからちょっと真面目に更新していかなければ!

2月後半からおかげさまでちょっとお仕事もあり、バタバタでした。

でも一番大変だったのはやっぱり「確定申告」

当方は一応「個人事業主」ですので、青色申告もしなければなりません。
昨年一年間の収支決算書を作るために、データを整理しなければなりません。

今年は2回目の青色申告。
過去一年を振り返りながら領収書や請求書を整理し始めて、
去年提出した申告書の内容に「???」と疑問に思う点がかなりありました。

解釈の違いから間違った仕分けをしていたり・・・。
去年の数字が違っていると、今年の数字も違ってきてしまいます。

結局「提出する時に税務署で聞けばいいや?」なんて気楽に考えて、書類を作成。
提出期限ぎりぎりの最終日に、税務署へ行ってきました。

いろいろ質問もさせてもらいましたが、結局のところ、修正申告しても・しなくても所得税など
税金に関する部分の増減があるわけではなかったので、
「後で説明ができれば大丈夫ですから」
という税務署員のお言葉で、昨年分はそのまま(間違ったまま)にすることになりました。

肝心の今年の分は、数字だけは全部作ってあったので
(青色申告用のソフトで決算書などは作成済み)電子申告をすすめられました。

また、去年は個人事業主1年目で「赤字」だったので、
今年の確定申告で、去年の赤字分を補填してもらいました。

ようやく終わった今年の確定申告。
日々きちんと事務処理をしておけば、こんなにばたばたすることもないんでしょうが・・・。

今年からはためずにキチンと!やらなければ!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です